株式会社東洋コンサルタント

東京本社
技術本部上水道チーム

飯嶋遼

飯嶋遼

生活インフラを支える、やりがいある仕事

私が所属している部署では、主に水道管の設計コンサルティングを担っています。具体的には、住みやすい地域づくりを目的に「耐震化、電信柱の地中工事や老朽化に伴う定期的交換など」様々なフィールドで私たちは活躍しています。

お取引先のほとんどが官公庁や自治体からの依頼になる為、私たちの仕事が全国のインフラを支え、皆さんの生活に貢献できていることを実感しています。

また、日々の業務では5人1チームとなってプロジェクトを進めているのですが、チーム内は経験豊富な先輩ばかり。まだ資料作成や配管図の作成といったチーム内のサポートがメインになりますが、こうした業務を通じて、業界ニーズや専門知識を身に付けていけることができています。

その他、定期的にチーム同士でプロジェクトの進捗状況を確認し合う事で、協力関係も築かれています。

日々の成長を実感することができます

私は学生時代に文系寄りの学部に所属していたこともあって、専門知識や用語は何も分からない「まっさらな状態」からのスタートでした。その為、はじめはプロジェクトに関するミーティングや先輩が話している内容が上手く理解できませんでした。しかし、そこで諦めるのではなく、分からない単語が出てきたらメモを取り、その後、先輩に聞いたり、インターネットを使ったりするなどして「知る努力」を続けてきました。そうした結果、今では先輩たちの会話に参加できるようになり、スムーズにミーティングを進められるようになるなど、達成感を強く感じました。

また、学生時代はコミュニケーションを取ることに自信がなかった私も、先輩方の話し方を真似たりして、お客様へ内容を分かりやすく説明できるようになりました。

飯嶋遼
飯嶋遼

充実したサポート体制のもと、私の好きを仕事にできている

私は学生の頃から環境に興味があり、講義でも環境分野をメインに学び続けてきました。その為、就職活動では 「環境に携わりたい」という強い想いを持って取り組みました。そして、いくつかの説明会に参加するなかで東洋コンサルタントを知り、社員の皆さんの雰囲気や事業内容に惹かれていきました。実際に社内見学に訪問してみたところ、私と近い年齢のスタッフや、文系出身の先輩方も多く居ることを知り、入社意欲が高まりました。

実際に働き出してからも先輩の皆さんは優しく、分からないことがあっても一つひとつ丁寧に教えてくれたりと、充実した毎日を送れています。ゆくゆくは新しいプロジェクトを任せてもらえる存在になれるよう、現在は資格取得を目指しています。分からない内容があっても、先輩に聞けるので、日々高いモチベーションを持って勉強に励んでいます。

CONTACT US

お気軽にご連絡ください

RETURN TO TOP